現在の最短発送日 ----
STYLING GUIDE

スーツから足元まで!パターンオーダーで気軽にオーダーメイドを楽しもう

img

監修:佐々木信也(淀屋橋店 エリアマネージャー) / 投稿日時:2018.08.04 13:12:35

オーダーメイドで仕立てるスーツのなかでも、最も気軽に注文できるのがパターンオーダーです。サンプルがあるので既製品とほぼ同じような感覚で作れ、また値段的にもあまり既製品と変わりません。既製品よりもワンランク上のフィット感を求めている人におすすめです。ここでは、パターンオーダーの特徴、ほかの仕立て方法との違いなど、パターンオーダーに関する基礎知識について説明します。

パターンオーダーとは

パターンオーダーとは、決められたデザイン・既存のサイズのサンプル服から自分に合うものを選び、細部を調整してフィット感を高めていくというオーダー方法です。


パターンオーダーの特徴とは、あらかじめ決まった型紙に基づいて機械的に生産される点にあります。オーダーメイドのなかでも、既製品に最も近い方法と言えるでしょう。工場での大量生産が可能なだけに価格も安く、既製品とほぼ同じような価格で作れるパターンオーダースーツも多いです。また、納期も短く、数週間もあれば完成品を受け取ることができます。また、すでに完成したサンプルがあり、それを実際に試着できるのもメリットです。仕上がりのイメージができた状態で注文が出せるので、サイズを間違えなければ失敗しづらいと言えるでしょう。


一方、パターンオーダーにはデメリットもあります。パターンオーダーの型紙は既製品と同じく標準的な体型に合わせて作られています。しかも、既存の型紙をそのまま作って生産するため、縦の長さを調整する以外の修正はできません。横幅の調整、いかり肩などの体型補正には対応していないのです。そのため、パターンオーダーのスーツがフィットするのは、基本的に標準体型に近い人に限定されます。標準体型から外れてしまった人は別のオーダー方法を検討する必要があると言えるでしょう。さらに、デザインや生地があらかじめ決められているので、自分で選べる幅が少ないのもデメリットと言えるかもしれません。

パターンオーダーとイージーオーダーはどう違う?

日本のオーダースーツの主流は、先ほど挙げたパターンオーダーと、イージーオーダーの2つです。イージーオーダーは、オーダーメイドのなかでも高級とされるフルオーダーと、パターンオーダーのちょうど中間に位置するオーダー方法になります。フルオーダーのように職人が型紙からスーツを作るということはしませんが、パターンオーダーのように画一的な型紙で大量生産をおこなっているわけでもありません。


イージーオーダーの特色は、型紙の修正ができることです。イージーオーダーもパターンオーダー同様、基本的には縫製工場で作られます。このとき使われる型紙は各縫製工場が持っているものです。ただし、あらかじめ決められた型紙とはいえ種類は豊富です。しかも、この型紙はあくまでもベースでしかありません。実際に使うときには、型紙のポイントをずらす、手書きで修正するなど、スーツの注文主の体型・注文のデザイン内容に合わせた修正を行います。つまり、ベースとなっている型紙こそ決まっているものの、実際には各自の体に合わせた型紙を作ったうえでスーツを作ることになるのです。


そして、それこそがイージーオーダーの強みです。パターンオーダーでは標準体型に合わせた型紙を使い、しかも修正はできません。しかし、イージーオーダーであれば型紙の修正ができるため、パターンオーダーでは実現できないような注文内容の実現も可能になります。たとえば、イージーオーダーでは各自の体のクセに合わせて型紙を修正する体型補正ができます。既製品やパターンオーダーだと合うサイズがなかったり、フィット感に自信が持てなかったりする人でも、自分の体に合うスーツが見つかる可能性が高いのです。また、イージーオーダーでは自分で決められる内容が多く、生地や全体のデザイン、ボタンなどのディテールまで自分の好みを反映させられます。パターンオーダーより少し価格は高くなってしまいますが、よりこだわったスーツが欲しいなら検討してみる価値はあると言えるでしょう。

パターンオーダーでこだわりのジャケットを作ろう

既製品のジャケットに飽きてしまったら、オーダーメイドのジャケットに挑戦してみてはいかがでしょう。実はスーツだけでなく、パターンオーダーでジャケットを注文できるお店もたくさんあります。


パターンオーダーでジャケットを作るメリットは、スーツと同じく自分の体に合った一着を仕立てられることです。腕の長さや身長などには個人差があります。既製品だと着丈や袖丈などがしっくりこないということもあるでしょう。しかし、パターンオーダーならそのようなことはありません。着丈などの縦の寸法については調整が可能なため、既製品よりも、より体にフィットするジャケットを作ることができます。決められた範囲内ではあるものの、デザインや生地を自由に選べ、自分らしい一着を楽しめるのも魅力です。


ジャケットは季節により素材が変わり、それによってコーディネートにニュアンスを添えることができます。また、素材の選び方によってフォーマルやビジネスといったオン用、休日などのオフ用と使い方が決まってくるのも面白いところです。ビジネス向けならきちんとした素材でかっちりと作る、オフで活用するならカジュアル素材で遊び心を足すなど、TPOに合わせた楽しみ方ができます。季節感のある素材、お気に入りのデザインで、そのシーズンの主力となるオリジナルの一着を仕立ててみませんか。

パターンオーダーのワイシャツはフィット感がひと味違う!

パターンオーダーのワイシャツはフィット感がひと味違う!


体に合ったワイシャツにはダボつきや不自然なシワがなく、着ている側も見ている側も気持ちのよいものです。しかし、既製品のワイシャツでそれだけのフィット感を出すのは至難の業。ワイシャツ姿がなんとなく決まらないと困っている人もいるでしょう。そんな人にこそ、パターンオーダーで作るワイシャツがおすすめです。首周りや裄丈などの調整が可能で、既製品よりもフィット感のあるワイシャツが手に入ります。特に、パターンオーダーで作るワイシャツは手ごろな価格設定で、5,000円~6,000円も予算を確保すれば作れます。スーツなどの場合と同じくデザインや生地を自由に選ぶことができ、オリジナルの一着が作れるのも特徴です。また、縫い方によっては量産品よりも縫い目が丈夫で長持ちします。量産品のシャツより価格は高くなりますが、コストパフォーマンスに優れたアイテムと言えそうです。自分の体型に合ったこだわりのシャツがあれば、スーツのジャケットを脱いだ姿にも自信を持てるようになるでしょう。

パターンオーダーのシューズで理想の一足を作る

服だけではなく、スーツ姿には欠かせない革靴もパターンオーダーで作ることができます。木型から作るフルオーダーシューズは高価なものですが、既製の木型を利用するパターンオーダーなら3万円前後から作ることが可能です。


パターンオーダーでは、あらかじめ決められたデザインや素材から好きなものを選び、自分の好みの一足を作り上げていきます。選択肢はある程度決まっているとはいえ、用意されているデザインや素材、カラーは豊富です。ディテールまで含めれば無限大のバリエーションがあり、世界に一足だけしかない自分だけのオリジナルシューズを作れます。既製品のデザインには満足できないという人におすすめです。また、幅広いサイズ・ワイズの木型がそろっているので、市販の革靴が足に合わない人も試す価値があります。


さらに、履き心地が優れているのもオーダーシューズのメリットです。オーダーシューズでは、高級紳士靴で使われるグッドイヤー・ウェルト製法が採用されています。この製法の特徴は丈夫で耐久性が高いこと、そして歩くほど持ち主の足に馴染んでくれることです。また、接着剤を使っていないのでソールの交換もでき、きちんとメンテナンスをすれば長く履き続けることができます。

パターンオーダーで納得のできるコートを作ろう

秋冬には欠かせないコートも、パターンオーダーがおすすめです。コートはスーツ以上にデザインのバリエーションが豊富です。着用するシチュエーションにもよりますが、多様なデザインから自分の好きなスタイルを選ぶことができます。実際、既製品でもトレンチコートやステンカラーコート、チェスターコートなどさまざまなスタイルのコートが売られています。


しかし、既製品はあくまでも不特定多数の人のために作られた大量生産品です。製品によって生地の種類や着丈、色などが決められているため、必ずしも自分の好みに合うコートが見つかるとは限りません。なかなか良いと思えるコートがないと困っている人もいるのではないでしょうか。


しかし、パターンオーダーならそんな心配はありません。豊富な生地・デザインから自分の好きなものを選んで作ることができます。着丈や袖丈の調整もできるので、フィット感も既製品より上です。見た目も着心地も満足できる一着を作れます。


パターンオーダーで納得のいくコートを作るコツは、サイズの選び方です。コートはスーツの上に着るものなので、サイズに少しゆとりを持って作らないと実際の着用時に困ってしまうことになります。採寸するときは普段から着ているスーツを着用した状態で採寸するようにすると失敗がありません。

気軽に作れるパターンオーダーにトライ!

オーダーメイドのなかでも、既存の型紙を使うパターンオーダーなら価格的にも手軽に挑戦できます。スーツだけでなく、シャツやシューズ、コートもオーダーできるので、その気になれば全身をこだわりのアイテムで固めることも可能です。体型に合い、かつ高品質のアイテムは着用している人を引き立ててくれるだけでなく、長持ちもします。自分の好みのスタイルを追求したい人、長く使える良質のアイテムを探している人にこそおすすめです。

あなたもDIFFERENCEの
カスタムオーダーを
体験してみませんか?

DIFFERENCEをはじめる

STYLING GUIDE

スタイリングガイド
VIEW MORE
アプリをダウンロード: appstore googleplay
アプリを
ダウンロード
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0