STYLING GUIDE

オーダースーツはネット購入がおすすめ?注意点とメリットについて

投稿日時:2021.11.24 23:08:34

オーダースーツといえば店舗でテーラーと相談しながら満足できる一着をつくる、というイメージが強いかもしれませんが、近年はネットでもスーツをオーダーすることができます。


ネットでのオーダーは非常に便利ですが、注意したいポイントもあります。


以下では、ネットでのオーダースーツ購入を失敗しないために、注意点とメリットをご紹介します。

ネットでオーダースーツを購入するメリット

価格が安い


実店舗を持つと店舗の家賃や人件費がかかりますが、ネットはこれらのコストを抑えられるため、低価格でオーダースーツを購入できます。


オーダースーツは高いからと購入を迷っている方は、ネットで安くオーダースーツを購入するのもオススメです。


じっくり検討できる


ネットでオーダースーツを購入する場合、時間をかけて生地やデザインを選ぶことができます。店舗でオーダースーツを購入する場合は店員さんの接客があるため色々と相談しながら選ぶことはできますが、一人でじっくり検討したい方もいらっしゃるでしょう。


自分のペースでオーダースーツを検討したい方は、ぜひ一度オーダースーツの通販サイトを覗いてみてください。

ネットでスーツを買うときのポイント

採寸


実店舗でオーダースーツを購入する場合は店員さんに採寸してもらえますが、ネットでオーダースーツを購入する場合は直接採寸してもらえないため、自分で採寸を行わなければなりません。せっかくオーダーしても、採寸が正確でないと、自分の体型にフィットしたスーツに仕上がりません。


多くのサイトには採寸マニュアルが載っていますので、マニュアルを読み込んでから採寸するようにしましょう。

生地


ネットで生地の画像は確認できますが、画像ではどうしても実物の生地の素材感や色合いが変わってしまうため、いざ手元に届いた時にイメージと違うように感じることがあります。そのため、生地のサンプルがある場合は極力取り寄せ、現物を見て検討することが大切です。


サンプルを取り寄せることができない場合でも、素材の特徴を理解していれば、ある程度は質感をイメージすることが可能です。スーツの素材は主に「ウール」「ポリエステル」「ウール・ポリエステル混紡」の3種類です。ウールの割合が高いほど高品質で上品な質感になりますので、質感にこだわりたい方はウールの割合が高めのものや、ウール100%を選びましょう。

オーダーメイドの種類と選び方を紹介!

オーダーメイドは大きく分けると「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3種類があります。

パターンオーダー


パターンオーダーは「ゲージ服」という、スーツをオーダーするときに着用するサンプルをベースにサイズ補正していきます。イージーオーダーに比べて調節できる箇所が着丈や袖丈などに限られていますので、自分の体型にフィットしたスーツをオーダーしたい方にはあまりオススメできないオーダータイプです。


簡易的ではありますが、サイズ補正以外にも生地やオプションを選ぶことができるため、オーダーならではの魅力もあります。


パターンオーダーは3つのオーダータイプのなかで最も納期が早く安価なため、オーダースーツ初心者やコストを抑えてオーダースーツを作りたい方に向いているでしょう。


イージーオーダー


パターンオーダーと同様にイージーオーダーもゲージ服をベースにサイズ補正していくのですが、着丈や袖丈、腕の長さ、肩幅など調節できる箇所はパターンオーダーよりも多くなります。そのため、「なで肩」「太ももが太い」などの体型の方は自分にフィットしたスーツをオーダーすることができます。


また、パターンオーダーと同様に生地やオプションを選ぶことも可能です。


イージーオーダーは納期とコストがパターンオーダーとフルオーダーの間くらいですので、あまりコストをかけずにワンランク上のオーダースーツを作りたい方に向いているでしょう。


フルオーダー


フルオーダーは一から型紙を作り、スーツを仕立てていくオーダー方法です。自分の体型にジャストフィットしたスーツを作れることに加えて、細部のデザインまでこだわることができます。ゼロからスーツを仕立てるので、自分のこだわりを思う存分反映できる魅力があります。


フルオーダーは3つのオーダータイプのなかで最も納期が長く高価ですが、スーツにこだわりを持つ上級者にはイチオシのオーダータイプです。

ネットオーダーの注文から完成までの流れ

ネットオーダーは採寸から生地、オプション選びまでがすべてネット上で完結するため、来店の必要がありません。


以下では、DIFFERENCEでネットオーダーをするときの流れをご説明します。


1. AI画像採寸アプリをインストールし、採寸する

まずは、DIFFERENCEのAI画像採寸アプリをインストールします。


アプリのインストールが完了したら、必要項目を入力して全身写真を2枚撮影してアップロードしていただきます。これだけの操作で、AIがあなたにオススメの仕上がりサイズをご提案します。


※DIFFERENCEでは、店舗で採寸やオーダーの相談を受け付けております。店舗で採寸してからネットでじっくりオーダーしたいという方は、お気軽にご来店ください。


2. 生地やオプションの選択

お好みの生地やオプションをお選びいただきます。


内容に間違いのないようご確認していただき、ネット上で注文手続きを行います。


※DIFFERENCEでは、Zoomを使ったオンラインサービスを提供しています。ご自宅にいながら、プロのテーラーに無料でご相談していただけます。


3.ご自宅にお届け

オーダースーツが完成しましたら、ご自宅にお届けいたします。


商品ご発送時のご案内メールに配送業者・送り状番号の記載があるので、受け取りも安心です。

まとめ

スーツのオーダーといえば実店舗で、というイメージが根強いですが、今やネットでも自分にジャストフィットするスーツをオーダーすることが可能です。


ネットで簡単にオーダーできますので、自分のペースでじっくり検討したいという方は、ぜひお試しください。あなたにピッタリのオーダースーツをお届けします。

あなたもDIFFERENCEの
カスタムオーダーを
体験してみませんか?

DIFFERENCEをはじめる

STYLING GUIDE

スタイリングガイド
VIEW MORE