現在の最短発送日 ----
STYLING GUIDE

知っておきたいネクタイの選び方!20代にプレゼントするなら?

img

監修:石川佳宏(青山店 エリアマネージャー) / 投稿日時:2019.03.11 13:32:05

男性にネクタイをプレゼントする際には、相手の年齢も重要です。たとえば、20代前半の若手社員と比較的年齢や立場が上の人では、身につける色やふさわしいスーツの着こなしも変わってきます。20代のネクタイ選びに求められるのは、爽やかさと清潔感。一方、派手すぎる色柄、逆に年齢不相応に落ち着きすぎたデザインは避けたいところです。この記事では、20代男性にネクタイを贈る場合の選び方やおすすめブランドを紹介します。

プレゼントするためのネクタイ選びの基本!20代は?

ネクタイを贈るときにまず考えたいのが、相手の好みを考えること。実際にネクタイを着用するときは、スーツやシャツとのコーディネートも重要です。相手の着用しているスーツやシャツの色、ネクタイから、相手の好きな色や柄を考えてみましょう。心配な人は、相手が普段から着ているスーツやシャツと同系色を選ぶと失敗しづらいです。


また、着用シーンを考えることも重要です。銀行や公務員、営業職のように堅い印象の服装が好まれる職場・職種もあります。こうした仕事をしている人の場合、派手な色柄のネクタイを贈ってしまうと使ってもらえないかもしれません。喜んで使ってもらうためにも、相手の職業や職場の雰囲気も考えて、色柄を選ぶようにしましょう。


さらに、ブランド選びも大切です。年齢によって着ているスーツのブランドや雰囲気は変わってくるものです。ブランドには、それぞれターゲットとしている年代があります。


スーツを20代の人に贈る場合、ハイブランドのネクタイを選んでしまうと普段遣いのスーツに合わない可能性があります。若者向きのスーツブランドにも合わせやすいように、20代をターゲットにしているブランドを選ぶと安心です。

20代に贈るネクタイを選ぶポイント

20代に贈るなら、フレッシャーズらしい清潔感をアピールできるネクタイがおすすめです。もし、就職祝いに贈るなら、爽やかな印象のブルー系のカラーを選ぶとよいかもしれません。フレッシャーズ向けのスーツはネイビー系・グレー系が多くなります。ブルー系のネクタイは、これらのスーツの色と相性がよく、使いやすいです。ネイビーや濃いブルーは知的で落ち着いた印象に、水色のような薄いブルーになると爽やかさが感じられます。柄は、無地、ストライプなど派手すぎないものを選びましょう。


淡めの色が好きな人にはクリーム色やグレー、はっきりとした色が好きな人なら、落ち着いたボルドーやエンジもビジネス向きです。柄を選ぶなら、どんなスーツにも合う無地や快活な印象のストライプが使いやすいです。ただ、ストライプは欧米では特定のグループに属しているということを表す柄とされています。外資系企業に勤める人など海外の人と会う機会の多い人には、贈るのは避けるべきでしょう。


小紋柄やドット柄もビジネスシーンでは定番の柄で、特に柄が小さめのものであればフォーマルな印象でビジネス向きです。小紋柄は誠実な印象に、ドットは爽やかな印象になります。チェックは一見カジュアルな印象ですが、落ち着いた色であれば仕事でも着用可能です。

20代にネクタイをプレゼントするときの注意点

20代の人にネクタイを贈るときに気をつけたいのは、ネクタイの幅と色です。ネクタイは大剣幅(ネクタイを締めたとき、正面に来る側の一番幅が広い部分)の太さで、印象が変わります。太すぎても細すぎてもカジュアルな印象になるので、ビジネス用なら7~9cmのスタンダードなものがおすすめです。ただし、スーツは細身のスリムなデザインが多いので、ネクタイの大剣幅もやや細めのものを選ぶとよいといわれています。「どんな幅がいいのか、よくわからない」という場合は、スーツの襟の幅に合わせて選ぶと、自然とバランスが取れるので失敗しません。


また、色を選ぶときは、20代らしいフレッシュさと目立ち過ぎないことを意識します。


たとえば、茶系のネクタイは落ち着いた雰囲気になる反面、年配の人向きとの印象も持たれがちです。もし茶色のネクタイを贈る場合は、柄や色合いに注意して新人らしい爽やかな雰囲気でまとめましょう。茶系でもこげ茶ではなく、ベージュ系を選ぶと明るい印象になりますよ。


赤や緑も20代がビジネスシーンで使うには難しい色です。選び方によっては派手な印象になってしまうため、落ち着いたトーンの色合いや柄を選びましょう。赤や緑なら落ち着いた印象のボルドーやブルーグリーンが使いやすいです。黒はクールで洗練されたイメージがありますが、選び方によっては不祝儀を連想させたり、新人らしい爽やかなイメージから遠ざかったりしてしまう可能性があるため、あまりおすすめできません。

20代におすすめのブランドを紹介

20代の男性におすすめのネクタイブランドを3つ紹介します。


まず紹介したいのが、ブラックレーベル・クレストブリッジです。三陽商会がバーバリーとの提携解消後、バーバリーブラックレーベルの後継として立ち上げた新しいブランドです。ブリティッシュトラッドとトレンドをバランスよく取り入れた、おしゃれなデザインが魅力です。


遊び心のあるネクタイを好む人には、ポールスミスもおすすめです。カラフルでおしゃれなデザインが若々しい印象で、20代に人気があります。特に、ハイセンスな色使いのストライプ柄に定評がありますが、上品なブリティッシュトラッド系から個性的な柄までデザインのバリエーションは豊富。センスの良さが問われるアパレル系やクリエイティブ系の人はもちろん、色合いや柄を選べば堅い職場に勤めている人でも使いやすいです。


タケオキクチは、日本のアパレル大手ワールド系列の紳士服ブランド。スーツやネクタイなどのビジネス向きのアイテムに強く、ビジネスシーンで使いやすい色合い・デザインのネクタイが揃っています。一方、カモフラ柄など変わったデザインのものもあるので、個性的なデザインのネクタイを求める人にもおすすめです。ビジネスからカジュアルまで、あらゆるシーンに対応できるネクタイが見つかります。

20代へのネクタイのプレゼントは色味やデザインに配慮して選ぼう

20代若手社員のネクタイには色やデザインの若々しさが求められる一方で、自己主張しすぎない奥ゆかしさも求められます。贈る相手の職種や職場の雰囲気も考えて、色や柄を選ぶようにしましょう。また、ブランドを考えることも大切です。フレッシャーズ向きのスーツには、高価なハイブランドのネクタイよりも、同じく若者をターゲットにしたブランドのネクタイが似合います。基本的には20代に人気のあるブランドのものから選んでおくと失敗しづらいです。相手の好きなブランドがわかっている場合には、そのブランドのネクタイを贈ってみるのも喜ばれます。

あなたもDIFFERENCEの
カスタムオーダーを
体験してみませんか?

DIFFERENCEをはじめる

STYLING GUIDE

スタイリングガイド
VIEW MORE
アプリをダウンロード: appstore googleplay
アプリを
ダウンロード
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0