現在の最短発送日 ----
STYLING GUIDE

大切なあの人に!オーダースーツをプレゼントしよう

img

監修:米山英児(神田駿河台店 エリアマネージャー) / 投稿日時:2018.08.15 12:43:21

毎日一生懸命働く大切な人には、オーダースーツや仕立券のプレゼントが最適です。とはいえ、オーダーメイド自体初めての人には、オーダーの流れやポイントなど、わからないことも多いでしょう。なぜ、オーダースーツや仕立券がプレゼントに最適なのか、メリットや注文の流れなどを紹介します。大切な人に贈るオーダースーツは、作る過程も楽しいものです。日頃の感謝や愛情を伝えるために、ぜひオーダースーツのメリットを把握しましょう。

大切な人へのプレゼントにオーダースーツが良い理由

大切な人へのプレゼントにオーダースーツがおすすめの理由を3つ紹介します。1つ目は、その人のためだけにスーツが作れる点です。もちろん、既製品でもステキなプレゼントは贈れますが、オーダースーツはそれ自体が特別な存在です。相手にとって本当に似合うスーツ、その人がより魅力的に見えるスーツは、オーダーメイドだからこそ実現可能なのです。2つ目は、身につける物にこだわりがある人や自分らしさを大切にしている人にも喜んでもらえる点です。特に、ファッションに気を使っている人には、既製品よりもオーダーメイドの方が向いています。オーダースーツは他の人とデザインが似る心配がなく、その人の個性をより引き立たせてくれるでしょう。


3つ目は、予算があらかじめ決められる点です。特別なプレゼントで相手に喜んでほしいとはいえ、プレゼントにいくらかかるのかわからなければ、贈る側としても不安になってしまいます。その点、オーダースーツの仕立券ならコースによって価格が決まっているので安心です。スーツだけではなく、シャツやネクタイなどもセットで選ぶか、ツーピースにするのかスリーピースにするのかなど、複数のコースから自由に選べます。またオプションを選べる場合もあるので、相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶと良いでしょう。

既製品とオーダースーツの違いとは

なぜ、既製品よりオーダースーツの方がプレゼントに向いているのでしょうか。1つ目の理由は、オーダースーツはその人の体型に合わせて作れる点にあります。既製品でも高品質なスーツなら、仕立ても見栄えも良いです。しかし、お客様一人ひとりの体型に合わせて作っているわけではないので、サイズ感ではどうしても違和感が出やすくなります。人の体は生まれつきや生活習慣などで大きく違います。同じ身長でも体の部位によって細い太いがあるので、いくら標準体型のパターンを複数用意しても、細かい部分では差異が出てしまうものです。その点、オーダースーツならその人の体に合わせて仕立てるので、サイズがピッタリです。


ジャストサイズのスーツは動きやすいので、生地を傷めにくいというメリットもあります。生地に余計な負荷がかからないということは、スーツそのものが長持ちしやすいということでもあります。また、生地やボタン、裏地、ポケットのデザインに至るまで、拘りを反映させたスーツに仕立てられるのも魅力のひとつです。プレゼントは、いかに相手が喜んでくれるかが重要です。大切な人のことだけを考えて作ったオーダースーツなら、きっと相手も喜んでくれることでしょう。

オーダースーツができるまでのステップをご紹介

オーダースーツをプレゼントするなら、相手と一緒にお店へ行って作る過程を楽しむのもおすすめです。お店によって若干システムは違いますが、まずはインターネットや電話などで予約をしてから来店するとスムーズです。来店したら、テーラーとのカウンセリングが始まります。どのようなシチュエーションで着るのか、好きなデザインはあるかなどを具体的に伝えます。その後、スーツに使う生地を選んでから採寸です。プロのテーラーが正確に体のサイズを図っていきますので、リラックスして臨みましょう。


採寸後は、ボタンやスーツの裏地など、オプションを選んでいきます。仕立券を利用する場合は、オプションの種類はあらかじめ決まっている場合がほとんどです。もし、仕立券の範囲内で満足のいくオプションがなければ、追加料金を払ったうえでオプションが選べるケースがあります。


オーダースーツのプレゼントを成功させるには、本人の希望を聞いたうえでプロのアドバイスも参考にすることです。生地やボタン、裏地には素材によって個性があり、スーツのシルエットと相性の良いアイテムは大体決まっているケースが多いです。機能性と見栄えの両面からその人にとってのベストを選ぶなら、テーラーと相談をしながら決めていくと良いでしょう。

オーダースーツ・仕立券をプレゼントする時の注意点

オーダースーツの大前提として、カウンセリングから納品までは1カ月程度かかる点を考慮する必要があります。オーダーの方法によっては2週間程度で納品可能な場合もありますが、プレゼントをするなら日にちに余裕を持ってオーダーすることをおすすめします。また、仕立券のプレゼントでは、有効期限に注意しましょう。お店によって期限は異なりますが、大体発行から6カ月が一般的です。仕立券の価格は1万~十数万円とかなり高額なので、期限を過ぎて使用不可とならないように、十分気をつけましょう。


仕立券の金額と購入価格に差額が生じた場合に返金対応しているかの確認も必要です。返金対応がない場合は、お釣り分でネクタイやベルトなどの小物を選べるケースもあります。お店によって対応に違いがあるので、仕立券を購入する前にチェックしておきましょう。ちなみに、仕立券によって、金額が表記されているケースがあります。商品券という位置づけなので金額表記は仕方ないものの、プレゼントとして抵抗を感じる人もいるでしょう。表記があっても気心の知れた相手なら、気にしないという人もいるかもしれません。ただ、やはりプレゼントの価格は相手に伝えないのがマナーです。金額表記についてもお店によって違いがあるので、あらかじめ確認しておくほうが良いでしょう。

大切な人を喜ばせたい!オーダースーツの仕立券をプレゼント

オーダースーツの仕立券は、父親やパートナーへのプレゼントとして人気です。仕立券ならかさばらずスマートに渡せるので、結納返しでもよく利用されています。大切な人を喜ばせるなら、ぜひ、オーダースーツをプレゼントの選択肢に入れてみましょう。オーダースーツブランドのDIFFERENCEでは、来店か電話注文で仕立券の購入が可能です。贈られた人は、仕立券を持って来店するだけなので簡単です。8000円~10万円まで金額の幅が広いので、相手の都合や個性に合わせてコースを選ぶと良いでしょう。


◆◆「お客様の声はこちら」 ◆◆
◆◆「よくある質問はこちら」 ◆◆
◆◆「ショップ一覧はこちら」 ◆◆

あなたもDIFFERENCEの
カスタムオーダーを
体験してみませんか?

DIFFERENCEをはじめる

STYLING GUIDE

スタイリングガイド
VIEW MORE
アプリをダウンロード: appstore googleplay
アプリを
ダウンロード
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0