現在の最短発送日 ----
USER INTERVIEW

自分もこうありたい!を、
叶えるスーツに出会えました。

加藤 丈晴 様 (32際/埼玉県/会社員)

どこでスーツを買ってもおしゃれに見えなくて。

僕の会社には制服があるんですが、営業先や本社に行くときにはスーツを着ています。オーダースーツを作るのは今回が初めてでした。
いつもは量販店で既製品のスーツを購入しているんですが、僕は何しろガタイがいいので(笑)、既製品だとなかなかサイズが合いません。
かと言って、大きいサイズを扱うショップに行くと、それはそれで小さいほうの部類に入るから、ちょうどいいものが全然見つからないんですよ。
サイズが合っていないのに、おしゃれに見えるわけがないですよね。
ちゃんとジャストサイズのものを作って、流行をさりげなく取り入れている同僚のように「おしゃれに格好良く」スーツを着こなしたいって思ったんです。

タイトなデザインが流行るなか、僕だけ「真四角」な残念シルエット。

趣味で格闘技をやっているため体が大きく、服選びにはいつも悩まされています。スーツはもちろん、私服もサイズがなくて困っているぐらいです。
着るときに引っかかってくるのは、がっちり筋肉がついた肩、胸、太ももの3つ。既製品だと厳しいですね。
太ももが太いので、パンツはそれに合わせて選んでいますが、そうするとウエストが緩くなってしまって・・・。
しかも、最近はタイトめなデザインが流行っているので、なおさら辛いんですよね。
僕だって、そういうタイトなものを着たいのに、ぴったりのサイズがない(笑)。
「とりあえず大きめのサイズを買っておくか」という感じで着ているから、立体感も何もない「真四角!」みたいなシルエットになっちゃっているんです。

的確なアドバイスで、普段よりぐんと見栄えが良くなった。

テイラーの石川さんの接客はすごく丁寧で、安心してお任せできました。
「立ったり座ったりが多いので、動きやすいほうがいい」「細身のラインにしたい」といった僕の要望にしっかり応えてもらった気がします。
ストレッチが利いた生地で楽に動けるし、今までにないシュッとしたシルエットだから、ぐんと見栄えが良くなったんじゃないかな。
「肩幅を大きく取りすぎず、細く見えるように」とか「手首や足首の部分を絞ってきれいに見えるように」とか僕の体の特徴に合った提案をしてもらいました。
裏地の色を格闘技のときの帯にちなんで紫にしたんですが、僕が選んだ「深みのあるパープル」は英国ではとても由緒ある色なんだそうです。
そういった石川さんのお話も新鮮でしたし、興味深かったですね。

「いつもと違う」って社長に驚かれるのが楽しみです。

初めての経験でしたが、終始リラックスした雰囲気のなかでスーツが作れたという印象です。
高級感のある店内もきれいで、ショーケースを見たらテンションが上がりました。
タブレットやスマホでオーダーができるアプリも便利ですよね。操作も難しくないし、日頃から使い慣れているアイテムを活用できるのはありがたいです。
今日作ったスーツは結婚式に出るときにも使えそうですし、いいものができたなと感じています。
職場では普段、真っ黒の「のぺっとした」スーツしか着ていないから、社長が「あれ、いつもと違う」って驚くかもしれません。気付かれるか分からないけど(笑)。
会社に着て行く日が待ち遠しいです。

加藤 丈晴様がオーダーされたアイテム

ジャケットの型: ラウンドジャケット
パンツの型:   ストレートパンツ
生地:      CANONICO
ボタン:     本水牛ボタン(ライトブラウン)

あなたもDIFFERENCEの
カスタムオーダーを
体験してみませんか?

DIFFERENCEをはじめる

USER INTERVIEW

お客様インタビュー
VIEW MORE
アプリをダウンロード: appstore googleplay
アプリを
ダウンロード
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0